セブパシフィック航空  「青い海と空に囲まれてサーフィンを堪能」 2017年11月7日

cebusale171107.jpeg

Cebu Pacific Air(セブパシフィック航空)は本日11月7日から、 「青い海と空に囲まれてサーフィンを堪能」として日本路線セールを行っています。

対象の路線と価格は、
東京(成田国際空港)→フィリピン/マニラ(ニノイ・アキノ国際空港) 12,500円
東京(成田国際空港)→フィリピン/セブ(マクタン・セブ国際空港) 12,500円
大阪(関西国際空港)→フィリピン/マニラ(ニノイ・アキノ国際空港) 11,500円
名古屋(中部国際空港)→フィリピン/マニラ(ニノイ・アキノ国際空港) 11,500円
福岡(福岡空港)→フィリピン/マニラ(ニノイ・アキノ国際空港) 6,500円
※片道料金

販売期間は2017年11月7日〜11月12日まで、
搭乗期間が2017年12月1日〜2018年3月31日の航空券が対象です。

年末から春までのフィリピン線がセールですね。
写真のシャルガオ島のクラウド9は世界的に有名なサーフスポットのようです。
セール価格には燃油サーチャージや空港税などが含まれています。


<<スポンサーリンク>>



旅するLCCホームへ