Scoot(スクート)、機内Wi-Fiサービスの新しいデータプランを開始

scootwifi.jpg

Scoot(スクート)では有料で機内Wi-Fiサービスを提供しています。
2017年11月からはプランが新しくなりました。


scootwifi.png

新しいデータプランでは、
20MBで事前購入US$4.99(約550円)、機内購入US$5.99(約670円)、
50MBで事前購入US$9.99(約1,100円)、機内購入US$10.99(約1,200円)、
100MBで事前購入US$15.99(約1,800円)、機内購入US$17.99(約2,000円)、
200MBで事前購入US$29.99(約3,350円)、機内購入US$32.99(約3,700円)、
500MBで事前購入US$59.99(約6,700円)、機内購入US$65.99(約7,400円)。

以前の時間あたりの料金からデータ量での料金に変更ですね。
プランは5つあり、事前購入で最大20%割引となっています。

データのカウントは最初にログインした時から始まり、制限量に達し次第終了です。
未使用のデータは乗り継ぎ後のフライトで引き続き利用できます。

機内でWi-Fiが利用できると旅先の情報を調べたり仕事をしたりと非常に便利ですが、料金はそれなりにかかりますね。
スクートには110V/60Hzのシート電源も用意されており、機内で機器を充電できます。
充電はビジネスクラスにあたるスクートビズの方は無料、エコノミークラスの方は有料です。


<<スポンサーリンク>>



旅するLCCホームへ