ティーウェイ航空、2017年11月15日より付加サービスのセット割(Bundle)を開始

twaylogo2.jpg

tway航空(ティーウェイ航空)は11月15日から、新たな付加サービス「セット割(Bundle)」を開始します。
セット割はティーウェイ航空の有料サービス(受託手荷物の追加、事前座席指定、機内食の事前予約)をセットにしたもので、個別で申込むよりもお得になります。


twayset.png

セット割では「Double Pack」「Triple Pack」「Multi Pack」の3種類が用意されます。
「Double Pack」は受託手荷物15kg、一般座席の事前指定、機内食がセット。
「Triple Pack」は受託手荷物20kg、一般座席の事前指定、機内食がセット。
「Multi Pack」は受託手荷物25kg、全座席の事前指定、機内食、手荷物優先サービス、専用カウンターサービスがセット。

セット割の料金は11月15日以降に案内されると思いますが、個別に申込んだ場合、受託手荷物料金は5kgごとに2,700円(イベント運賃以外は通常15kgまで無料)、座席指定料金は700円〜1,200円、機内食は事前予約のものが800円〜1,500円となっています。


<<スポンサーリンク>>



旅するLCCホームへ