2015年度LCC各社のゴールデンウィーク期間の予約状況

 PeachLogo.png  Jetstar-Logo.jpg  VanillaAirlogo.png  shunzyulogo.jpg 


2015年4月21日に、日本国内線を運行しているLCC各社がゴールデンウィーク期間(2015年4月28日~5月6日)の予約状況を発表しています。

各社の予約状況は、
ピーチは国内線79.8%、国際線83.9%
ジェットスターは国内線67.5%、国際線71.5%
バニラエアは国内線78.7%、国際線85.7%
春秋航空は国内線57.6%
となっています。

春秋航空は前年のこの期間にはまだ就航していなかったので比較ができませんが、
その他各社は前年よりも予約率がアップしており、好調さがうかがえます。
特にピーチとバニラエアは予約率が高いですね。


ちなみに大手は、
ANAは国内線58.9%、国際線78.7%
JALは国内線63.7%、国際線83.6%
です。

各社とも国際線のほうが予約率が高いですね。
ゴールデンウィークは海外旅行される方が多そうです。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ