Cebu Pacific Air(セブパシフィック航空)、新たなロゴを採用

cebunewlogo.jpg


Cebu Pacific Air(セブパシフィック航空)は2015年6月1日からロゴを一新しました。
デザインはフィリピンの陸、海、空、太陽をイメージし、国の自然を表現。
格安航空会社の先駆者として、今後のさらなる成長と進化を象徴するロゴにしたとしています。

セブパシフィック航空は1996年3月に運行を開始し、当初は4機24便運行だったものが、現在では55機週2,200便が運行されるまでになりました。
日本路線では、成田⇔フィリピン/マニラ、成田⇔フィリピン/セブ、関空⇔フィリピン/マニラ、名古屋⇔フィリピン/マニラの4路線に就航しています。


cebulogo.jpg

こちらが以前のロゴですが、比べるとよりさわやかな色合いで、フォントも親しみやすくなった感じがしますね。
今後もより利用しやすいLCCとして展開していって欲しいと思います。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ