ピーチ、バニラエア、春秋航空、お盆期間の予約状況 2015年8月

PeachLogo.png   VanillaAirlogo.png   springjapanalogo.png


ピーチ、バニラエア、春秋航空が2015年度お盆期間(8月7日〜16日)の予約状況をまとめています。こちらは7月31日時点の状況です。


■Peach(ピーチ)
peach15sum.png

ピーチは国内線・国際線共に、提供座席数・予約数・予約率すべてが前年よりも伸びています。国際線では特に韓国線が好調のようです。


■Vanilla Air(バニラエア)
vanilla15sum.png

バニラエアは国内線の予約率は若干下がっていますが、その他は大幅に伸びています。特に国際線の伸びがすごいですね。


■春秋航空
SPRING15sum.png

春秋航空は国内線のみのデータですが、全体的には前年と変わらずと言った感じです。


これから旅行の予定を組む方などもいると思いますので、お盆の期間は最終的には満席近くなるのではないでしょうか。
各LCC提供座席数を増やし、予約数を伸ばしているので、LCCを利用される方がますます増えているということですね。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ