Peach(ピーチ)、ふるさと納税で連携する自治体を拡大

peachfurusato_201508131230480ad.png

Peach(ピーチ)が8月12日に、ふるさと納税で連携する自治体の拡大を発表しました。
今回新たに連携された自治体は鹿児島県大崎町で、これで合計6ヶ所となります。

ふるさと納税は自治体への寄附金のことで、寄附を行うと住民税のおよそ2割程度を上限に税金が控除されます。
ピーチと連携している自治体にふるさと納税を行うとピーチポイントがもらえ、実質2,000円程度で旅行ができたりしますね。
仕組みが少々ややこしい部分がありますが、上手に活用するとお得な制度です。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ