Scoot(スクート)の機内Wi-Fiサービス

scoot wifi

Scoot(スクート)はLCCでありながら、最新型の航空機ボーイング787を導入しています。787では、機内Wi-Fiや電源などのサービスが提供されています。

機内Wi-Fiの使用料は、
1時間 11.95USドル(約1,500円)
3時間 16.95USドル(約2,100円)
24時間  21.95USドル(約2,700円)
時間内であればデータ使用量は無制限です。
Wi-Fiの使用時間が残っていれば、フライトを乗り換えても引き続き利用できます。

また、電源も使用可能です。
ビジネスクラスにあたるスクートビズは座席についている電源を無料で、
エコノミークラスでは短距離飛行では5ドル、長距離飛行では8ドルで利用可能です。

機内でWi-Fiが使えると、移動中に仕事をしたり、旅先の情報を調べたりと、色々便利ですね。空の上でネットが出来るとはすごい時代です。
ボーイング787は日本路線でも一部導入済みです。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ