STARFLYER(スターフライヤー)、就航10周年記念価格を設定 2015年8月25日

starflyer10.png

STARFLYER(スターフライヤー)は就航10周年を記念した価格を設定し、本日8月25日13時から発売します。こちら運賃種別としては「そら旅80」になります。

価格は、
東京(羽田空港)⇔福岡(北九州空港) 9,000円
東京(羽田空港)⇔福岡(福岡空港) 9,000円
東京(羽田空港)⇔大阪(関西国際空港) 5,000円
東京(羽田空港)⇔山口(山口宇部空港) 7,000円
名古屋(中部国際空港)⇔福岡(福岡空港) 5,000円
※片道料金
※空港使用料別

販売開始は2015年8月25日13時から、
対象搭乗日は2015年12月16日、2016年1月16日、2月16日、3月16日です。

また、新運賃として「スターユース」 を設定し、あわせて「スターシニア」の利用条件も拡大しました。
「スターユース」は満12歳以上 満24歳未満の方が利用可能で、最大63%割引。
「スターシニア」は65歳以上の方が利用可能で、最大64%割引。
こちらも本日8月25日から発売開始です。


スターフライヤーは2006年3月16日から運航を開始しましたので、実際には10周年までにもう少し時間があります。10周年となる2016年3月16日までには様々な企画を実施していくようです。
広い座席、コンセント、液晶モニターによるエンターテインメントなど、スターフライヤーにはLCCとは一線を画すサービスがありますね。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ