春秋航空、中国三大夜景を紹介

syunzyuevent.jpg

春秋航空は「こよなく夜景を愛するあなたへ」として、中国の三大夜景を紹介しています。


■西安
syunzyuuseiayakei.png
鐘鼓楼広場夜景、回民街、城壁南門広場夜景、大雁塔広場夜景、大唐不夜城、大唐芙蓉園夜景など。
唐の都を再現したテーマパークである大唐芙蓉園では、毎晩アジア最大の3Dの立体水幕映画が催されるようです。


■上海
syunzyuusyahaiyakei.png
超高層ビルが織りなす100万ドルの夜景と、古い租界の雰囲気を残す外灘の夜景。
上海には対象的な夜景がありますね。
夜景を見るナイトクルーズもあるようです。


■重慶
syunzyuuzyuukeiyakei.png
重慶の市街地は「山城」の美称があるように、三方が水に臨み四方を山に囲まれています。そのため、建物が山の斜面に沿って立っているので、高台からの夜景はすばらしいそうです。
おすすめのビュースポットは、世界貿易センター56階。

その他、日本三大夜景(神戸・函館・長崎)も紹介しています。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ