バニラエア、インターネット予約機能をバージョンアップ

vanillaairnewsarch.png

バニラエアは2月2日から、インターネット予約機能のバージョンアップをしました。
バージョンアップではバニラエア便間の乗り継ぎ予約ができるようになっています。

2016年3月27日以降の便が同一画面上で最大4便の乗り継ぎ予約が可能で、
成田空港の乗り継ぎ便は最低必要乗り継ぎ時間を考慮した便のみが表示されます。

バージョンアップで予約できるようになった便は、
成田を経由した国内線の乗継便(例:新千歳→成田→那覇)、
新千歳⇔成田乗り継ぎ⇔台北・高雄・香港路線、
台北イン、高雄アウトなどが可能になるオープンジョー。

スルーチェックイン、スルーバゲージのサービスはないので、
乗り継ぎの都度チェックインが必要です。
遅延により乗り継ぎ便に搭乗できなかった場合は、空席のある後続便への振替が可能。

これは便利になりますね。
個人的には、台北と高雄のオープンジョー予約が便利そうです。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ