2016年度LCC各社のゴールデンウィーク期間の利用実績

 PeachLogo.png  Jetstar-Logo.jpg  VanillaAirlogo.png  shunzyulogo.jpg 


2016年5月9日、日本国内線を運航しているLCC各社がゴールデンウィーク期間(2016年4月28日~5月8日)の利用実績を発表しました。

・Peach
peach2016gw_20160510115018fe3.png

ピーチの利用率は国内線92.5%、国際線88.2%。
前年比で国内線は増え、国際線はほぼ横ばいでした。


・Jetstar
jetstar2016gw_20160510115017071.png

ジェットスターの利用率は国内線84.4%、国際線76%。
前年比で国内線は増え、国際線は減りました。


・Vanilla Air
vanillaair2016gw_201605101150222bc.png
vanillaair2016gw2_201605101150349fc.png

バニラエアの利用率は国内線87.4%、国際線83.4%。
前年比で国内線は増え、国際線は減りました。


・春秋航空
syunzyu2016gw.png
syunzyu2016gw2.png

春秋航空の利用率は国内線84.4%、国際線78.8%。
前年比で国内線は増えました。国際線は今年から就航したため前年比はありません。

利用率だけで見るとピーチが頭一つ抜けていますね。
各社の利用率は国内線が前年よりも増え、国際線は減りました。
これは国際線の提供座席数を大幅に増やしたためかもしれませんね。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ