春秋航空が大阪→上海999円で行けちゃうワケ

spring999reason.jpg

春秋航空は毎月9日から国際線999円キャンペーンを行いますが、なぜそこまで安く販売できるかをサイトで説明しています。

1、機内エンターテイメントなし
サービスをシンプルにするために、機内での映画・音楽などのエンターテイメントサービスを省いています。

2、同じ機種で揃えている
使用する機材をA320に統一することで、メンテナンスや部品のコストを下げています。

3、ムダな空席をなくす
座席数を180席にすることでムダな空席を減らし、平均搭乗率95%をキープ。

4、搭乗までのルートを簡素化
ボーディングブリッジや渡り廊下を使わないことで空港使用料を下げています。

5、座席をエコノミーで統一
ファーストクラスやビジネスクラスをなくし、広い座席を設けないことで座席数を増やしています。

6、預け手荷物は有料に
預け手荷物は別料金としています。

7、短い距離を往復運航
長距離路線に就航しないことで、その日中の往復運航が可能になります。


運賃を安くするための工夫が満載ですね。
それを考慮しても、このセール価格は破格の安さだと思います。
999円キャンペーンは大阪→中国各地以外にも、名古屋→中国各地、高松・佐賀→上海線が対象となっています。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ