福岡空港、10月4日で国内線第1ターミナルを閉館

fukuokanewdome0.png

福岡空港は2016年10月4日で国内線の第1ターミナルを閉館します。 10月5日からは国内線発着便を現在の第2・3ターミナルに集約し、名称を「国内線旅客ターミナルビル」とします。


fukuokanewdome.png

これに伴い各航空会社の搭乗カウンターなども移転となり、LCCではピーチとジェットスターが変更になります。
これまで第1ターミナル1階にあった搭乗カウンターは現在の第2・3ターミナル(今後の名称は国内線旅客ターミナルビル)1階へ。 到着口も同様に変更です。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ