中部国際空港セントレア、2017年春にカプセルホテルをオープン

centreatube1.jpg

中部国際空港セントレアは、2017年春にカプセルホテル「TUBE Sq」をオープンします。
LCCの増加などに伴い深夜早朝便が増えているため、公共交通機関の休止時間帯やその他の待ち時間等において、休憩施設の要望に応えるとしています。


centreatube12.png

宿泊での利用だけでなく、時間単位で利用できるプランや、シャワーのみの利用なども可能。開業時期は2017年春(2月~3月予定)。24時間営業で室数は138室です。


centreatube3.jpg

場所は中部国際空港旅客ターミナルビル1階。
利用料金は後日発表されますが、成田空港にある同様の施設9hでは、宿泊が4,900円〜、昼間の仮眠が1,500円、シャワーが1,000円です。
空港にこういった気軽に休んだりできる施設があるととても便利ですね。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ