バニラエア、成田⇔セブ線の運賃を約40%引き下げ 2017年3月

vanillaairsale170330.png

バニラエアは2017年3月31日18時から、東京(成田)⇔セブ線の下限運賃の引き下げを行います。
新たな運賃はこれまでの12,880円〜より約40%お得になって片道9,880円~です。


■成田⇔セブ線の運行スケジュール
nrtcebutime.png

運航スケジュールは2017年7月15日からは成田発が朝10時30分、セブ発が15時30分となり、今よりさらに利用しやすい時間帯になります。

セブは一年の平均気温が26~27℃と常夏で、真っ白なビーチと綺麗な海がある世界屈指のリゾートアイランド。
成田からは片道約5時間、時差1時間というアクセスの良さから語学留学先としても人気が高いとしています。

今回の運賃値下げは2017年5月9日搭乗分から適用されます。
この路線はLCCではセブパシフィック航空が就航しており、セールでは約10,000円ほどまで下がるので、今回の値下げはその対抗策という意味もあるのかもしれません。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ