バニラエア、7・8月を対象に「子ども割」を実施  2017年4月

vanillaairchilddis.png

Vanilla Air(バニラエア)は7・8月の2カ月間、子ども(2歳以上~12歳未満)を対象とした「子ども割」を実施します。 「子ども割」では運賃が3割引きとなり、お盆などの繁忙期でも利用が可能です。 販売は本日4月19日から開始されます。

キャンペーンを受けるにはクーポンコード欄に希望の路線のクーポンコードを入力し、大人1名以上と同時に小児も予約。 小児運賃が30%オフで表示されます。

■対象路線とクーポンコード
・東京(成田)⇔函館線
GOHKDCHD171
・大阪(関空)⇔函館線
GOHKDCHD172
・東京(成田)⇔沖縄線
GOOKACHD17
・東京(成田)⇔香港線
GOHKGCHD17

販売期間は2017年4月19日~5月8日23時59分まで。
搭乗期間が7月1日〜8月31日の航空券が対象です。

「子ども割」を利用した方は出発当日に空港カウンターで子どもの年齢が分かる身分証明書の提示が必要です。そのため、WEBチェックインと自動チェックイン機でのチェックインは利用できません。


サイトでは旅先で子どもと一緒に楽しめるアクティビティが紹介されています。
沖縄では、海中展望船がある水族館、マングローブ探検カヤックツアー、青の洞窟シュノーケリング。
函館では、乗馬体験、大沼国定公園モーターボートクルーズ。
香港では、オープントップバスで夜景観光ツアー、ハローキティ点心、クルーザーでドルフィンウォッチング。

アクティビティはバニラエアが提携しているツアー専門予約サイト「ベルトラ」にて予約ができます。
セールは除外日がなく、お盆休みの時期も利用できるのがいいですね。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ