春秋航空、日本国内線の就航を延期 2014年6月

060601.jpg

春秋航空が日本国内線の就航延期を発表しました。
当初、2014年6月27日に成田⇔広島、成田⇔高松、成田⇔佐賀線に就航する予定でしたが、これを2014年8月1日からの就航に延期します。
延期の理由は運航体制の準備にもう少し時間がかかるためとしています。

また、安定した運航体制を維持するために成田⇔高松線を1便(IJ611/IJ612)運休することも発表しました。

対象となる航空券を予約された方には振替や払戻しの案内メールが届きます。

これはまた残念なニュースです。
夏休みシーズンである8月1日には必ず就航してくれることを願っています。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ