Vanilla Air(バニラエア)、2015年夏季スケジュールの一部販売開始など 2014年12月

vanillanews141218.png


Vanilla Air(バニラエア)が本日12月18日14時から、 2015年夏期スケジュールの一部を販売開始します。
夏期スケジュール期間は2015年3月29日~10月24日です。

販売される路線は、
東京(成田国際空港)⇔北海道(新千歳空港)
東京(成田国際空港)⇔沖縄(那覇空港)
東京(成田国際空港)⇔台湾/台北(台湾桃園国際空港)
東京(成田国際空港)⇔香港(香港国際空港)
東京(成田国際空港)⇔台湾/高雄(高雄国際空港)
の一部の便です。
その他の路線や便は2015年1月下旬からの販売です。

価格は昨年度の同期間の運賃よりも約30%引き下げられました。
同時に、手荷物の料金体系は路線によって異なるエリア制を導入し、
コミコミバニラの無料座席指定をスタンダードシートに限定するという変更がなされています。

また、東京(成田)⇔韓国/ソウル線は2015年3月末で運休すると発表しています。
運賃の引き下げは嬉しいですが、路線が減ってしまうのは残念ですね。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ