Jetstar(ジェットスター・ジャパン)、累計搭乗者数が700万人を突破 2014年12月


Jetstar-Logo.jpg


2014年12月24日のクリスマスイヴに、ジェットスター・ジャパンの累計搭乗者数が700万人を突破しました。
約2年半で700万人を達成したことになり、これは国内LCCとしては最も速いペースです。

ジェットスター・ジャパンは現在、国内線11都市18路線就航とLCCの中で最も多く、保有機材も先日また1機増えて20機となりました。

2014年10月26日から開始の冬季スケジュールでは1日最大54往復、108便を運航しているそうです。1日108便運行はとても多いですね。

就航以来着実に路線を増やして国内LCCの最大手となったジェットスター・ジャパン。
今後ともぜひ頑張っていって欲しいです。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ