バニラエア、2017年春休み期間の成田⇔新千歳線を増便

vanillaairzoubin1703.png

バニラエアは2017年春休み期間(2017年3月20日〜3月25日)の6日間、成田⇔新千歳線を増便します。

今回の増便で運航便数は1日最大7便となり、この期間はバニラエアが1番多くの成田⇔新千歳線を運航することになります。

増便される便名はJW921とJW922で、
JW921は成田16時40分発→新千歳18時25分着、
JW922は新千歳19時5分発→成田20時50分着です。

北海道の3月はまだ雪が多く残り、ウィンタースポーツが楽しめますね。
この路線の運賃は片道3,990円〜。
増便分の航空券はもうすでに発売されています。

1日7便運航も多いですが、ゴールデンウィーク期間などは1日最大9便運航となります。
国内線で一番利用者数の多い路線が東京⇔札幌線で、こちらは羽田空港ですが、
LCCの影響で成田⇔札幌線も伸びていますね。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ