Peach(ピーチ)札幌→成田線搭乗記

2016年のことになりますが、札幌の新千歳空港から成田国際空港までピーチを利用しました。この路線は2017年3月26日から運休となります。


peachchitnrt13.jpg

新千歳空港1階でチェックインして、2階から出発。
搭乗する際はボーディングブリッジで乗り込めます。


peachchitnrt11.jpg

今回は非常口横の足元が広くなっているスマートシートを選びました。
座席指定料金はインターネットで予約して650円です。


peachchitnrt10.jpg

せっかくなのでスマートシートを別角度で。


peachchitnrt9.jpg

もう一枚別角度で。
十分な広さのスペースがあります。


peachchitnrt8.jpg

テーブルを倒しても窮屈ではありません。


peachchitnrt7.jpg

出発です。奥にバニラエアが見えました。
バニラエアは成田⇔札幌線を1日に何本も飛ばしているので、見かける機会も多いですね。


peachchitnrt6.jpg

北海道の切れ目を眼下に、快調に飛行していきます。


peachchitnrt5.jpg

座席のことでもう一つ。
LCCのシートはスペースを確保するためにかなり薄く作られているので、ペットボトルなどをネットにしまう時に、前の席に感触がダイレクトに伝わります。
以前、後ろの方が何度も固いものを出し入れするので、腰を強めにマッサージされているかのうようでした笑。これは仕方ないですね。


peachchitnrt4.jpg

所要時間約1時間40分。定刻通りに成田に到着です。
自分は運がいいのか、LCCの利用で欠航や大きな遅延にまだ一度もあったことがありません。LCCの欠航率は大手と変わりませんが、遅延率は高めなので、いつも数時間の遅れは覚悟して利用しています。

成田のLCCターミナルである第3ターミナルにはジェットスターや春秋航空が見えました。ピーチはLCCでも第1ターミナルを利用するので素通りです。


peachchitnrt2.jpg

その他イースター航空や、


peachchitnrt3.jpg

タイガーエア台湾などのLCCも見れました。


peachchitnrt1.jpg

成田で降りる時もボーディングブリッジを使います。
ピーチが利用する第1ターミナルは、他のLCCが使っている第3ターミナルと比べると空港駅からのアクセスもいいですし、ボーディングブリッジも便利でした。
この路線と成田⇔沖縄線が運休となってしまうのは本当に残念です。
いつかまた復活してくれることを願っています。

【今回の運賃】
またいつものようにセールで購入しました。
片道航空券+スマートシート利用料+支払手数料+空港使用料
格安セールで購入したので、全部あわせて3,820円でした。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ