Peach(ピーチ)、「Peachで行く気軽な旅スタイル」を紹介

peachtabi1704.png

ピーチはサイトにて、Peachだからこそ実現できる「Peachで行く気軽な旅スタイル」を紹介しています。




紹介されている旅は、
ソウル
「来週の女子会は、ソウルで焼き肉。」
「思いっきり噂話をしたいから、今日の女子会はソウルで。」
「ソウルで、タコの踊り食いにチャレンジ!」
・札幌
「仁義なき、ジンギスカンとの戦い!」
・台湾
「温泉に入りたいわ(ん)」
・仙台
「朝昼晩牛タン「三連タン」
・香港
「アフタヌーンティーは、香港で!」
「ハロウィーンに備えて、今から本場のチャイナドレスを買いに行く。」
「聖地に来たら、カンフーがうまくなる気がする。」
・釜山
「春の運試し!?釜山でカジノデビュー!」
「釜山の街並みで、アートな感性を刺激する!」
「日本の辛いはまだ甘い?釜山・激辛修行の旅!」
・東京
「前髪切りに行くためだけに、表参道。」
・松山
「めでたくなくても、鯛めし!」
「みかん・でこぽん・いよかん、柑橘を満喫!」
・高雄
「虹の村で、週末をカラフルに彩る!」
「台湾に、行きつけのマッサージ屋を探しに行く。」
・福岡
「〆は福岡で博多ラーメン!」
・上海
「明日は、朝から太極拳。」
「中華街じゃ物足りないあなたへ!」
・長崎
「3時のおやつは、長崎でカステラ。」
「オランダ坂を全力で駆け上がるダイエット」
・バンコク
「冷蔵庫のパクチーが切れたあなたへ。」
「タイで、タイキックされにいく。」
・宮崎
「酉年に、宮崎の地鶏と、自撮り。」
・鹿児島
「黒豚、黒糖、クロマグロ!黒づくし」
・台北
「朝シャンしに、台湾!」
・沖縄
「パイナップル産地直送便(※お客様を産地まで直送致します)」
・石垣
「亀と泳ぎに、石垣島へ!」
・大阪
「ヒョウ柄コーデの聖地へ。」

映像でもタイトル通りの旅が多く紹介されていますね。


■Peachの就航路線と運賃
peachroutemap2.png
peachfees_20170426115558077.png

ピーチは現在、国内線12路線、国際線13路線に就航しています。
就航路線は毎年増えていますが、まだまだ多くの路線に就航してほしいですね。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ