エアアジア、2017年度ワールド・ベスト・ローコスト・エアライン受賞

airasiaw2017.png

AirAsia(エアアジア)は、SKYTRAX社による2017年度「世界航空会社調査(World Airline Survey)」において、ワールド・ベスト・ローコスト・エアラインに選出されました。エアアジアはこれで9年連続での受賞となります。

Skytrax社による「世界航空会社調査」は航空業界のオスカーとも言われ、毎年世界104ヶ国以上約1900万人の航空会社ユーザーに対して使用機材からサービスまでの41項目の指標を集計して行われる、航空業界で権威ある調査とされています。

9年連続世界一はすごいですね。
エアアジアの日本路線は、
東京(羽田空港)⇔マレーシア(クアラルンプール国際空港)
東京(成田国際空港)⇔タイ/バンコク(ドンムアン空港)
東京(成田国際空港)⇔インドネシア/バリ(デンパサール国際空港)
大阪(関西国際空港)⇔マレーシア(クアラルンプール国際空港)
大阪(関西国際空港)⇔タイ/バンコク(ドンムアン空港)
北海道(新千歳空港)⇔マレーシア(クアラルンプール国際空港)
大阪(関西国際空港)⇔ハワイ/ホノルル(ダニエル・K・イノウエ国際空港)※2017年6月28日就航
の7路線です。


<<スポンサーリンク>>







旅するLCCホームへ